June 18, 2008

ドン・ブルース本

ドン・ブルースはディズニーから独立して「ニムの秘密」を作ったアニメーター出身の監督。この時点で日本のアニメ業界で崇拝される人物として知られるようになった。その後はアンブリンで「アメリカ物語」「リトルフットの大冒険」、FOXで「アナスタシア」「タイタンA.E.」と、メジャー作品を製作・監督した。そんな巨匠の本をアマゾンで見つけてしまったので即注文した。洋書だし、内容に不安はあったけど、両方買っても3,352円だったし。

Art Of Animation Drawing

Don Bluth's The Art Of Animation Drawing

Don Bluth(著)
DH Press(ISBN 1-59582-008-6)
作画だけでなく、アニメーションの制作過程を扱ってる。キャラクターのモデルシートから、タイミング技法、動作の分析、芝居などが、自身の作品を引用しながら解説されている。最後には用語集もある。残念ながら教科書と言えるほどの内容ではないけど、ドン・ブルースが書いたってことでお宝的な1冊。


Art Of Storyboard

Don Bluth's The Art Of Storyboard

Don Bluth(著)
DH Press(ISBN 1-59582-007-8)
こちらはタイトル通り、丸々1冊ストーリーボード本。自身の絵コンテを例に、結構テクニカルに解説している貴重本。これは日本語訳版が出てほしい。タイミングからキャメラポジション、フォーカス、ライティングはもちろん、殺陣などにも触れていた。面白いことにアニマティックやゲーム用ストーリーボードも紹介されてた。


Posted by A.e.Suck at June 18, 2008 12:35 AM





Flash
AE