October 03, 2009

アニメーター入門書

アニメの教科書

アニメの教科書

アニメ人材育成・教育プログラム委員会(著)
日本動画協会(編集・監修)
東京都産業労働局(ISBN 978-4990445508)
東京都の支援のもとにアニメ製作&教育業界が協力して製作した、アニメ業界が望む最低限の知識と技術に関するテキストだそうです。就職する前に読んでおけ、と言うことでしょうか。詳しくは東京都産業労働局観光部振興課(03-5320-4786)へ。本が3冊とDVDとタップとタップ穴のセットで1万ちょい。アニメ業界を目指す中高生向きには高いような気がする。業界入るつもりなら本で予習するよりも、デッサンやったりFLASHとかで実際に作ってみる方が大事。写真だと付属のタップは厚みがあるように見えるけど、俺は薄型タップが好みです。1800円くらいで買えます。本の方は手にとって見てみないとわかんないので、俺が持ってる本からオススメなのを紹介しましょう。


アニメーション・バイブル

アニメーション・バイブル アニメーション制作の教科書

テレコムアニメーションフィルム(著)
誠文堂新光社(ISBN 978-4416809174)
業界ではレベルが高いことで知られるメジャー制作会社テレコムによる、アニメーターを目指す人向け教本。通信教育アニメ塾で使用されている「アニメーション基礎教本」を元に、現代版アニメーションの本って内容です。アニメーターに必要な知識、現場や工程の紹介も豊富です。基本的な作画手法はありますが、実例は少ないです。序文はアニメ塾の塾長、大塚康生さん。


Posted by A.e.Suck at October 3, 2009 12:08 AM





Flash
AE