August 17, 2014

全選択解除!

たとえばこんな選択解除

選択解除!

Flashで、左の人の黒いTシャツを白に変更するには、バケツツールで黒い部分を白で塗ればいいだけです。


選択解除!

でも、こんなときがあります。このフレームを前回選択してたり、タイムラインでキーフレームをクリックして選んだりすると、全選択状態になってるわけです。このままうっかり白をおいてしまうと、


選択解除!

こんなことになっちゃいますよね。白いのはTシャツだけなのに、全部白になっちゃ困るので、塗り直す前にいったん選択を解除しなきゃなんないです。

それには、

  1. ステージのどこか絵のない部分をクリックする
  2. 編集メニューから「すべての選択を解除」を選ぶ
  3. command+shift+[A]を押す
のいずれかが一般的ですが、どれが最も効率的でしょうか?


これが、どれもめんどくさいんです。1.は、この時バケツツールになってることが多いので、いったん[V]押して選択ツールに切り替えてからクリックして[K]でバケツに戻る必要があります。2.はトップメニューからのプルダウンということであり得ない。ということで3.が一番いいんだけど、これには3つのキーを押さないといけないんです。横着すぎますかね。

でもオレはもっと楽ちんな方法見つけてますよ。ペンを持ってない方の手でポポンとできちゃう!

それはね、キーボードの[,]押して[.]押す。順番は逆でもいいです。これはコマ送りのショートカットですね。いったんカレントのフレームの前か次に移動して、戻ると選択が外れてるんです。左手の中指と薬指で[,][.]と叩くだけです。1コマ送って1コマ戻る。すげえTipsでしょ!

選択解除!選択解除!

全ての選択が解除されるので、あとはTシャツを白く塗るだけ。

選択解除!

できあがり。こんな方法で全選択解除できるなんてすごいでしょ!

発見のいきさつ

動画(線画)のフレームアニメーションができあがって、色を塗るときに気付きました。例えば肌色を[.]でコマ送りしながら色を塗っていき、最後までいったら今度は[,]で戻りながら髪の色を塗っていきます。このようにタイムラインをいったりきたりしながら同じ色を塗ってくでしょ。そんときに選択が外れることに気付いたのがきっかけです。

Posted by A.e.Suck at August 17, 2014 06:09 PM





Flash
AE