December 01, 2017

IT/イット“それ”が見えたら、終わり。

It2017, 135min. 新宿ピカデリーT3 ★★★★

Warner Bros. & a New Line Cinema presents, w/Ratpac-Dune Entertainment, a Vertigo Entertainment / Lin Pictures production, a KatzSmith production "It" Jaeden Lieberher, Jeremy Ray Taylorl, Sophia Lillis, Finn Wolfhard, Chosen Jacobs, Jack Dylan Grazer, Wyatt Oleff, Bill Skarsgård, music by Benjamin Wallfisch, director of photography: Chung-hoon Chung, based on the novel by Stephen King, screenplay by Cary Fukunaga & Chase Palmer and Gary Dauberman, directed by Andy Muschietti VFX: Rodeo FX, Cúbica, Atomic Arts, Make VFX, Soho VFX, Hollywood VFX, smfx: Alec Gillis, Amalgamated Dynamics, previs: Rodeo FX

『IT』ってこんなに面白かったっけ?邪悪で鬼畜で素晴らしい。TV版ほとんど忘れてるんだけども。もう、アバンからいいんだ、良質の短編ホラーみたいで見応えあった。1988〜89年ってのも嬉しい。ルックは70年代風だけど。7人それぞれの個性や恐怖がよく描かれてるのでペニーワイズもイビリ甲斐がある。いじめっ子もエグイが、ペニーワイズはさらに醜い。親の恐怖から解き放って立ち向かうのがイカす。そしてラストファイト!ペニー対ルーザーズ・クラブ7人の攻防で全員キッチリ見せ場がある!デブとメガネも大活躍。失踪者たちが降りて来るカットよかった。ビバリーかわいい!特に水面から出た表情とか、仲間入りした時とかたまらん。気になったのは弟が消えたのが前年ってことと、ビル兄だけ恐怖の対象が特殊。製作費は3500万ドル、USはR、日本はR15+。第2章は再来年、楽しみだなあ。

投稿者 A.e.Suck : December 1, 2017 09:47 PM