July 26, 2018

ニンジャバットマン

Batman Ninja2018, 85min.新宿ピカデリー T9 ★★

配給:ワーナー・ブラザーズ 製作:ワーナー・ブラザーズ・ジャパン 制作:神風動画 アニメーション制作:神風動画 / YAMATOWORKS 監督:水崎淳平 脚本:中島かずき キャラクター・デザイン:岡崎能士 音楽:菅野裕悟 アニメーション:スタジオコロリド, アルバクロウ, ライデンフィルム, Ghost Labo, キャンディーボックス, Xenron Thailand 動画:オープロダクション, コミックス・ウェーブ・フィルム, 和風アニメ―ション, 神龍, 水戸アニメーション, MAP, Phoenix Animation, Taikan Animation Studio 牧歌シーン: 斉藤拓也, Anihouse Sun, DR MOVIE, drop

最終上映で観た。戦国時代にタイムスリップして、全ての武器も失って、忍者の修行をするバットマン、ではなかった。主役はジョーカーだね。芝居の密度が高え。バットマンはいいとこなし。騙されたりヴィラン助けたり、騙されたり。話がもっと盛り上がればなあ。ニンジャバットマンになるのは最後。絵柄がとっつきにくいかと不安だったけど、いい感じのアメコミレンダリングでカッコよかった。音楽がラロ・シフリンっぽかった。ガラッと絵柄が変わったファーマー・ジョーカーのシーンは想定外だったなー、よかった。変形は好きだが合体は好きじゃない、もうええわって感じ。町民がただいるだけで影響が描かれないのと、日本の歴史を変えたままとっとと帰ちゃうのは残念。まあ、DC得意の別アースってことで。エンドタイトルにゴードンいた!ワーナー配給。惹句は「日本が世界に放つ、戦国タイムスリップ・アクション・エンターテインメント!」

投稿者 A.e.Suck : July 26, 2018 11:02 PM