May 25, 2017

怪物はささやく

A Monster Calls2016, 109min. よみうりホール ★★

Lionsgate presents W/River Road Entertainment / Participant Media, an Apaches Entertainment - Telecinco Cinema - A Monster Calls , AIE-LA Trini production, Sigourney Weaver, Felicity Jones, Toby Kebbell, Lewis MacDougall & Liam Neeson "A Monster Calls" music by Fernando Velázquez, director of photography: Oscar Faura, based upon the novel written by Patrick Ness, from an original idea by Siobhan Dowd, screenplay by Patrick Ness directed by J.A. Bayona VFX: MPC, El Ranchito, Glassworks Barcelona, Miopiafx, Title: Imaginary Forces, pre-vis: Third Floor, Baraboom! Studios

パトリック・ネスの児童文学『怪物はささやく』の映画化でネス自ら脚本を担当。『永遠の子供たち』も『インポッシブル』もよかったバヨナ監督、今度も手堅い。0時7分。コナー君が前に進むために、超でかいリーアム・ニーソン版グルートがお手伝い。コナー君とママのよくできた話なんだけど、おっかさんが病気だもんでずーっと話が重いトーンで眠くなる。でもいいシーンいっぱい。善悪は決めつけられないし、結末は望むようにはならない。イヤなことがあったら発散することも大事、そして正直であること。アニメーションパートいいんだけど、パパの話から先が読めちゃった。3つめのお話がアニメになってないし雑な感じがした。でもママのスケッチブックは素敵だった、絵がいいんだわ。『キングコング』の引用は泣きそうになった。リーアムは声だけでなく写真でも出演。じいちゃんかよ!製作費は4300万ドル。USはPG-13。

投稿者 A.e.Suck : 11:49 PM

May 19, 2017

メッセージ

Arrival2016, 116min. TOHOシネマズ新宿 S7 ★★

Columbia Pictures / Paramount Pictures w/FilmNation Entertainment & Lava Bear Films presents, a 21 Laps Entertainment production, a Denis Villeneuve film "Arrival" Amy Adams, Jeremy Renner, Forest Whitaker, Michael Stuhlbarg, Tzi Ma, music by Jóhann Jóhannsson, director of photography: Bradford Young, based on the story "Story of Your Life" written by Ted Chiang, screenplay by Eric Heisserer, directed by Denis Villeneuve, VFX: Rodeo FX, Hybride Technologies, Raynault VFX, Oblique FX, Framestore, Alchemy 24, Folks, MELS, Mist VFX Studio, pre-vis: Rodeo FX

テッド・チャンの短編SF『あなたの人生の物語』の映画化。『メッセージ』よりは『アライヴァル』でいい。ドゥニ・ビルヌーブにしては意外にも退屈なぐるぐる映画だった。冒頭で言語学者のエイミー・アダムスと娘のエピソードがあるんだけど、乗船前の検査で「出産経験はない」って言ってたし、物理学者のジェレミー・レナーは1/12発見する以外に役立ってないのでわかっちゃった。ウィテカーも含めて登場人物にキャラクターがない。コミュニケーションの難しさは『惑星ソラリス』のように眠くなる。アカデミー賞とった音が凄いので眠れないけど。アボット&コステロなんて名付けちゃって失礼だなー。12基のシェルも無害だしつまんねー。ヘプタポッド語はカンガルーなので知らん方がいい。製作費は4700万ドル。USはPG-13。

投稿者 A.e.Suck : 08:06 PM

May 14, 2017

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス

Guardians of the Galaxy Vol. 22017, 136min. TOHOシネマズ新宿 S7 ★★★★

Marvel Studios presents, a James Gunn film "Guardians of the Galaxy Vol. 2" Chris Pratt, Zoe Saldana, Dave Bautista, Vin Diesel, Bradley Cooper, Michael Rooker, Karen Gillan, Pom Klementieff, w/Sylvester Stallone & Kurt Russell, music by Tyler Bates, director of photography: Henry Braham, wtitten by James Gunn, directed by James Gunn, VFX: Christopher Townsend, Weta Digital, Framestore, Trixter Film, Luma Pictures, Animal Logic VFX, Cantina Creative, Lola VFX, Method, Industrial Pixel Visual Effects, Scanline VFX, Technicolor VFX, In-House, Greenhaus GFX, SFX: Legacy Effects, 3D Conversion: Stereo D, Southbay, Title: Exceptional Minds , pre-vis: Third Floor

ワイルド・スピード ICE BREAK』『バーニング・オーシャン』そして今作と、カート・ラッセルが3連続。しかも80年のシーンは若返っとる。相変わらず、期待を裏切らない面白さ。コメディとシリアスが同居するお気楽スペオペ。前作からジェームズ・ガンらしさがさらに濃くなって、2億ドルかけたトロマ映画かってくらい面白い!キャラクターを描くのがうまい。特にヨンドゥとグルート。素直すぎるドラックスがマンティスにグサグサ浴びせるのが笑える。健気なマンティスがまたいい。瞼の父と育ての父、これ泣ける。姉と妹の切れない絆。分断したチームが再集合するカタルシス。ラベジャーズが集って弔うシーンは奇麗すぎて泣けた。ヨンドゥが〜!Walkmanが〜!エンドクレジット中、ロール前、WetaとFramestoreの間、サウンドトラックの前に1シーンずつ挿入。そして最後にも。USはPG-13。8Kで撮影した最初の映画。

投稿者 A.e.Suck : 10:52 PM

May 01, 2017

バーニング・オーシャン

Deepwater Horizon2016, 107min. 新宿バルト9 S1 ★★★★

Summit Entertainment & Participant Media presents, aDi Bonaventura Pictures production, a Closest to the Hole / Leverage Entertainment production, a Peter Berg Film, Mark Wahlberg "Deepwater Horizon" Kurt Russell, John Malkovich, Gina Rodriguez, Dylan O'Brien & Kate Hudson, music by Steve Jablonsky, director of photography: Enrique Chediak,ASC. screen story by Matthew Sand, screenplay by Matthew Michael Carnahan & Matthew Sand, directed by Peter Berg SMFX: KNB EFX Group, VFX: Industrial Light & Magic, Iloura, Base FX , Hybride, Virtuos, 3D Conversion: Stereo D, pre-vis: Halon Entertainment, Cavalry FX

ピーター・バーグが2010年4月20日の石油掘削施設ディープウォーター・ホライズンの爆発炎上事故を映画化したってんで観ないとね。さすがピーター・バーグ、容赦ねえ、クソリアル!いや、リアル以上。時間と費用をケチってセメント検査しない会社のせいでえらいことになるわけだ。事故の前段階が不気味さ満点、やばいよやばいよ。登場人物たちに襲いかかる阿鼻叫喚の地獄絵図。これこそデザスター映画の醍醐味だけど、こっちまで怖くなるほど凄まじい。大量の泥水、吹き上げる炎、崩壊していく映画史上最大級のセット。救助後の様子も克明に描写され、家族との再会は感動的。大量の原油流出までは描かれない。マーク・ウォールバーグも『ローン・サバイバー』のように生還がやっと。上司カート・ラッセルなんかシャワー中の災難、全身ガラスまみれで『バックドラフト』『ポセイドン』以上に散々な目に遭う。この映画に比べたら『ワイルド・スピード』は楽な仕事だねー。ケイト・ハドソンとは初共演だそうで、父娘ハグあり。そのケイト・ハドソンもドアップに相応しいいい芝居、袖から出る指もたまらん。バジェットは1億1000万ドル、USはPG-13。

投稿者 A.e.Suck : 09:10 PM

April 30, 2017

ワイルド・スピード ICE BREAK

The Fate of the Furious2017, 136min. 新宿ピカデリー T6 ★★★★

Universal Pictures presents, a Original Film / One Race Films, a F. Gary Gray Film, Vin Diesel "The Fate of the Furious" Dwayne Johnson, Charlize Theron, Michelle Rodriguez, Tyrese Gibson, Chris 'Ludacris' Bridges, Scott Eastwood, Nathalie Emmanuel, Helen Mirren W/Jason Statham & Kurt Russell, music by Brian Tyler, director of photography: Stephen F. Windon, written by Chris Morgan, directed by F. Gary Gray VFX: Double Negative, Digital Domain 3.0, Lola VFX, Factory VFX, Rodeo FX, RISE Visual Effects Studios, Pixomondo, Trixter Film, Solid FX, Gilderfluke & Co. Inc., Exceptional Minds, Cantina Creative, Territory Studio, Outback Post, Raynault VFX, Revolt 33 Studios, Mist VFX Studio [in], Storm Studios, Gentle Giant Studios, 3D Conversion: Stereo D, title:yU+co, pre-viz: Proof

ブライアンとミアは抜けたことになってるし、監督も変わった。それでも面白かった。アバンタイトルのハバナでの1.6kmレース。『ワイスピ』らしくていい!あとは007並のスケール。ベルリンのミッションでドムは敵に。マンハッタンのチェイスはよく撮ったなあー。車が群れに合流するカットと降って来るシーン、ドム対ファミリーがいい。そして『MEGA MAX』のエレナと再会、なんとドムの!!!クライマックスは熱追尾ミサイルを連れて潜水艦へ。ドッカーン!ダッジから脱出したドムに爆風が迫る、レティの車がドムをディフェンス、他のメンバーも。このシーンは泣けた。今回、ドムに対応するレティの表情の変化が素晴らしい。デッカード・ショウの活躍。特に赤ちゃん救出は最高!ショウ兄弟の母親がまさかのヘレン・ミレン。結局、ドムとホブスの絡みはなかった。バジェットは2億5000万ドル、USはPG-13。

投稿者 A.e.Suck : 11:50 PM

April 26, 2017

イップ・マン 継承

Ip Man 32015, 105min. 新宿武蔵野館 2 ★★★

Pegasus Motion Pictures & My Pictures Studio & Dreams Salon Entertainment Culture & Starbright Communications presents, Pegasus Motion Pictures Production, Donnie Yen "葉問3/Ip Man 3" Max Zhang, Lynn Hung, Patrick Tam & Mike Tyson, music by Kenji Kawai, director of photography: Kenny Tse(HKSC), screenplay by Edmond Wong & Tai-Li Chan & Lai-yin Leung, action director: Yuen Wo Ping, directed by Wilson Yip VFX: Raymond Wai-Man Leung, Yee Kowk Leung, Garrett k Lam, Free-D Workshop Company

待望の3作目、今回はイップ師匠と奥さんの話が胸を響く。なんとも微笑ましく、切なく、悲しい。「最近、木人樁の音を聞いてないわ」無言で始めるイップ師匠。隣の席の女がシクシク泣くからこっちの涙腺もヤバイ。1作目の日本軍に財産没収されて貧しかった頃のフッテージはキク〜。詠春拳も凄い迫力。暴力団との集団戦、マイク・タイソンとの3分勝負。タイ人戦は演出よくて、奥さんを守りつつエレベーター内で戦い、奥さんを残して階段で戦いながら下へ。エレベーターの扉が開き、無事なイップ師匠を見た奥さんの表情。そしてマックス・チャンとの詠春拳vs詠春拳の壮絶な戦い。李小龍もついに入門を許される。バジェットが3600万ドルもかかったのはタイソンのギャラだろうね、その価値はあった。USはPG-13。日本でも3D版上映すればいいのに。

投稿者 A.e.Suck : 11:26 PM

April 09, 2017

ゴースト・イン・ザ・シェル

Ghost in the Shell2017, 107min. 新宿ピカデリー T2 

Paramount Pictures / DreamWorks / Reliance Entertainment presents, W/Huahua Media / Shanghai Film Group, a Arad / Start Motion Pictures Production a film by Rupert Sanders Scarlett Johansson "Ghost in the Shell" Pilou Asbæk, 'Beat' Takeshi Kitano, Juliette Binoche, Michael Carmen Pitt, music by Lorne Balfe & Clint Mansell, director of photography: Jess Hall, based on the comic "The Ghost in the Shell" by Shirow Masamune, screenplay by Jamie Moss & William Wheeler & Ehren Kruger, directed by Rupert Sanders, SFX: Weta Workshop, VFX: MPC,Method Studios, Atomic Fiction, Territory Studio, Technicoror VFX, Framestore, environment td, Iloura, Pixomondo, Clear Angle Studios, Mill+ 3D Conversion: Prime Focus World pre-vis: Halon Entertainment

原作を実写映画化してる。アニメ版のリメイクではないので切り離したくて字幕で観たけど、やっぱ押井さんのマネだった。製作費1億1000万ドルは昨日観た『パッセンジャー』と同じ。集合住宅の名前がアヴァロンだし。でもこっちはつまんなかった。映画に出て来た未来都市では最低のビジュアル。この監督は生理的に合わない。銃の拘りがないし、趣味が悪くてグダグダ演出に感じる。やりたいことが完全にズレてる。荒巻だけ日本語なのも違和感あった。スカジョのミラは戦闘マシーンだけど『LUCY/ルーシー』の方が人間離れしたキャラになってた。桃井かおりはやかんでお湯沸かしてるぞ。スパイダータンクなのに6本足でだっさー、意味ねえ。「謡」が流れたときはホッとした。USはPG-13。

投稿者 A.e.Suck : 11:52 PM

April 08, 2017

パッセンジャー

Passengers2016, 116min. 新宿ピカデリー T8 ★★★

Columbia Pictures presents, W/LStar Capital & Village Roadshow Pictures & Wanda Pictures, an Original Film / Company Films / Start Motion Pictures Production a film by Morten Tyldum Jennifer Lawrence, Chris Pratt "Passengers" Michael Sheen, Laurence Fishburne, Andy Garcia, music by Thomas Newman, Production Designer: Guy Hendrix Dyas, director of photography: Rodrigo Prieto, ASC, AMC. written by Jon Spaihts, directed by Morten Tyldum VFX: MPC, Digital Domain, Instinctual VFX, The Senate Visual Effects, 3D Conversion: legend 3d, Title: PictureMill, pre-vis: MPC

最初のショットで宇宙が明るすぎて不安になったけど、宇宙はずっと明るかった。アヴァロン号はフォルムも内装もいいデザイン。衝突コースを回避せんのはアホだけど。『グラビティ』ほどリアルでなく『オデッセイ』より軽いけど、お話は思ったより面白かったので観てよかった。欲や感情が話を動かすから移入しやすい。カーク船長と同じ名前のジムがエンジニア設定ってのが効いてる。自分以外はロボットだけって『サイレント・ランニング』みたい。やっぱり1人は寂しい。宇宙でキレイで聡明なオーロラ姫と2人っきりなら起こすよね。オーロラは走ったり泳いだり。期待通りおしゃべりバーテンダーがやってくれて、怒りのオーロラ。「木を植えたのは誰だ?」『イベント・ホライゾン』の船長より太った甲板長登場。アンディ・ガルシア船長は最後に1カットだけ。製作費1億1000万ドル、USはPG-13。

投稿者 A.e.Suck : 11:24 PM

April 01, 2017

ハードコア

Hardcore Henry2015, 96min. 新宿バルト9 T8 ★★★

six entertainment & Huayi Brothers presents, a Bazelevs & Versus Pictures Production Ilya Naishulle film "Hardcore Henry" Sharlto Copley, Danila Kozlovsky, Haley Bennett, Andrey Dementyev, Dasha Charusha, Sveta Ustinova & Tim Roth, music by Dasha Charusha, director of photography:Seva Kaptur, Fedor Lyass, Pasha Kapinos, additional writing by Will Stewart, written & directed by Ilya Naishuller VFX: [Hy*drau'lx], VFX Legion, Zero VFX, Mad Old Nut Productions, Mammal Studios, Mighty Coconut, Mr. Wolf, Cyborg Ant, Giant Propeller, Silo Enterprises, Di-Vision, CGF, Revolt 33 Studios, Breakiron Animation & Design, Park Road Post Production

米露合作、製作期間3ヶ月で200万ドルの低予算POV映画。『フリー・ファイヤー』からシャルト・コプリーつながりになった。PV『Bad Motherfucker』がそのまま長編になったら辛いだろうと思ったけど面白かった!TVで見たらFPSゲームになっちゃうだろうな。タイトルロールのヘンリーは蘇生手術をしたサイボーグで『ロボコップ』のPOVを発展させた感じのSFだった。顔も声も出ないのは、観客自身がヘンリーだから。かなり作り込まれたPOV映画で、カット割りもうまかった。終映後、周囲から「酔った」っていう声がちらほらあったんで、FPS苦手な人は酔うかもね。壁登りや鉄橋の上は怖かった。銃撃戦はもちろん、格闘あり、カーチェイスありのアクション満載の大サービス。「ヤツの心臓を食うんだ!というのは冗談だが、」でズッコケたりする笑いもある。人体損壊描写多くて、目の前で頭吹っ飛ぶショットが見事だった。ボディカウントは211人。ヘンリーは10人のスタントマンが演じてるけど画面には出ない。逆にコプリーは多くのキャラを演じてる。撮影はGoPro Hero3 Black Edition、CGIのほとんどはBlender製。USはR、日本はR15+。

投稿者 A.e.Suck : 03:17 PM

March 29, 2017

フリー・ファイヤー

Free Fire2016, 90min. アスミック・エース試写室 ★★★

Film4 & BFI presents, a Rook Films Production a film by Ben Salisbury "Free Fire" Sharlto Copley, Armie Hammer, Brie Larson, Cillian Murphy, Jack Reynor, music by Ben Salisbury & Geoff Barrow, director of photography: Laurie Rose, written by Amy Jump & Ben Wheatley, directed by Ben Wheatley VFX: Milk

英仏合作ドンパチ映画。『髑髏島』からのブリー・ラーソンつながりになった。M-16を30丁のはずがAR-70だったけど、ギャング同士の取引は成立するはずだった。これがメンバーの前夜の因縁から、双方生々しい銃撃戦に突入。たちまち血みどろの修羅場になって全編銃撃戦であっとゆーまの90分。『シューテム・アップ』になるかと思ったら吉本新喜劇的で、カッコええキャラは皆無。撃ち合いつっても、みんなカッコ悪く這いずり回って必死なのがコメディの味になってる。狙撃で介入したプロはあっさり死ぬけど、ギャングのメンバーはなかなか死なないのが面白い。そうそう、致命傷じゃなきゃすぐ死なないよね、みんなしぶといぞ。特にマーティン。最後までこの調子で楽しかった。完全に好み。ジョン・カーナハンも好きそう。髑髏島でカメラ持ってたヒロインもここでは銃撃しまくり。1シチュエーション、1000万ドルの低予算映画。USはR、日本はPG12。

投稿者 A.e.Suck : 08:27 PM

March 27, 2017

キングコング:髑髏島の巨神

Kong: Skull Island2017, 118min. 新宿ピカデリー T2 

Warner Bros. / Legendary Pictures & Tencent Pictures presents, a Legendary Pictures Production, a Jordan Vogt-Roberts film "Kong: Skull Island" Tom Hiddleston, Samuel L. Jackson, Brie Larson, John C. Reilly, John Goodman, music by Henry Jackman, director of photography: Larry Fong, story by John Gatins, screenplay by Dan Gilroy & Max Borenstein & Derek Connolly, directed by Jordan Vogt-Roberts VFX: ILM, Framestore, MPC, Hybride, Rodeo FX, FX3X, Scanline VFX, Virtuos, 3D Conversion: Prime Focus, Main Title and Monarch Film Designed by Prologue / Kyle Cooper, Opening Logos and End Crawl Designed by yU+Co., pre-vis: Third Floor, Halon Entertainment

レジェンダリーの怪獣路線はどれもダメだな。稚拙なコング映画で眠気を我慢するのが大変だった。日本軍パイロットがモーゼル持ってたり、ヒューイの数が増えてたりで、なんかもうダメかなと。ストーリーが陳腐って言われてるけど、お話なんてない。ヒューイで突破できる程度の嵐を抜ければ髑髏島。いきなりヘリ部隊全滅させられてバカすぎ。文化レベルが低そうな原住民だけど立派な壁を建設してるぞ。30年住んでて島に詳しい米兵がいてよかった。脱出用の船まで用意してくれてた。秘境探検する登場人物たちはウロウロするだけ。怪獣だ〜、残弾気にせず撃ちまくり、逃げろー!吹っ飛ぶデジタルダブル、ばっかし。元SASはやめて。キング・コングと添え物達。コングのライバル怪獣は戦うのにほどよいサイズだった。バジェットは1億8500万ドルとでかいけど尺は2時間ない。USはPG-13、日本はPG12。

投稿者 A.e.Suck : 09:05 PM

March 01, 2017

ラ・ラ・ランド

La La Land2016, 128min. Dolby Atoms, TOHOシネマズ新宿T9 ★★★★

Summit Entertainment present a Marc Platt Productions an Impostor Pictures / Gilbert Films Production, a Damien Chazelle film Ryan Gosling, Emma Stone "La La Land" John Legend, Rosemarie DeWitt, Music by Justin Hurwitz, lyrics by Benj Pasek & Justin Paul, Score by Justin Hurwitz, costume designer: Mary Zophres, film editor: Tom Cross,ACE., Production Designer: David Wasco, director of photography: Linus Sandgren,FSF., written & directed by Damien Chazelle VFX: Crafty Apes

初ドルビーアトモス、TCXで観た。いきなり「Filmed in Cinemascope」デタ〜!サミットのロゴも変わって。「ゾンビランド」から「ラ・ラ・ランド」にやってきたエマちゃん、いっぱい観れてよかったー。ミュージカル映画としては完成度が高いわけではないけど、ミュージカルファンムービーとしては極上の映画。ミュージカルシーンは基本、カットを割らない!頭っから超絶1カットのキャメラワークに感激。『セッション』と同じクイックPANもやってた。ミアの部屋にでっかいバーグマン!ミアとセブのお話は『ニューヨーク・ニューヨーク』のデ・ニーロとライザ・ミネリをテレコにしてた。エマちゃんの感情を揺さぶるアップ芝居は見応えあって涙が出る。セブにひどいこと言われたときの表情!『理由なき反抗』を観に行くシーンはお気に入り。ディナーに付き合わされるミアに「早くリアルトへ行け〜セブが待ってるよ〜」って叫びたくなった。たまらずミアが席を立って拍手。5年後、さりげなくリアルトは閉館し、成功したミアはセレブ暮らしの一方で、セブも夢を叶えててよかった。セブがあの曲を弾きながら妄想するシーンは客への大サービス。最後に見せるゴズの歯を見せない微笑は『ドライブ』を思い出した。バジェットは3000万ドル、パナビジョンでフィルム撮影、ホームビデオは16mm特製アナモフィック!USはPG-13。早くBDほしいよー。

投稿者 A.e.Suck : 08:18 PM

February 21, 2017

沈黙 -サイレンス-

Silence2016, 161min. 新宿ピカデリー T4 ★★

AI Film & SharpSword Films present w/CatchPlay & IM Grobal a YLK Sikelia & Fábrica de Cine Production, a Martin Scorsese picture "Silence" Andrew Garfield, Adam Driver, Tadanobu Asano, Ciarán Hinds & Liam Neeson Score Composed by Kathryn Kluge & Kim Allen Kluge, director of photography: Rodrigo Prieto,ASC,AMC. story by Adam G. Simon, screenplay by Jay Cocks & Martin Scorsese, directed by Martin Scorsese VFX: ILM, Rodeo FX, Base FX

米台墨の合作。ジェダイマスターが出張先の長崎で帝国に寝返ったとカエサルに聞いたパダワンの元スパイダーマンとカイロ・レンが探しに行く。なのに隠れ切支丹の村に居座っちゃって、蒼い海に囲まれてリゾート気分。村人やカイロ・レンは処刑されスパイディは投獄。モキチは4日も海につかったから燃えにくかった。もう後半はお笑いで。刀一振りで首チョンパってミショーンかよ。ベイダー卿こと奉行井上様の計らいで再会したマスターの説得でダークサイドへってとんでもない話。日本人とポルトガル人の会話は英語。じいさまや井上様も英語ペラッペラ。切支丹をクリスチャンって言い間違えた役人がおったけどスルー。すごかったのはエンドロール。VFXがILMだった!撮影は台湾で73日。バジェットは4000万ドル、フィルム撮影、USはR、日本はPG12。71年版が見たい!パードレ!

投稿者 A.e.Suck : 11:08 PM

February 20, 2017

マン・ダウン 戦士の約束

Man Down2015, 91min. 京橋テアトル試写室 ★★★

Mpower Pictures / Krannel Pictures / Binary Light production, a movie by Dito Montiel "Man Down" Shia LaBeouf, Jai Courtney, Gary Oldman, Kate Mara & Clifton Collins Jr. music by Clint Mansell, director of photography: Shelly Johnson,ASC.story by Adam G. Simon, screenplay by Adam G. Simon & Dito Montiel, directed by Dito Montiel VFX:CGF

マン・ダウン 戦士の約束『戦士の約束』はダサい。いらん。「マン・ダウン」は兵士が戦闘不能に陥ったことを指す軍隊用語で「男らしい言葉」だが、この映画ではもうひとつ重要な意味を持つ。3つの時間軸がカットバックするのはちょっとうざいけど、そこは我慢。深刻な問題を描いた社会派な内容だとわかるから。でも鑑賞前は何についての映画か知らない方がいい。ちょっと泣けちゃうバッドエンド。1台のキャメラで24日で撮影したインディ映画だけど、キャストは豪華。ゲイリー・オールドマンは座りっぱなしで上半身しか登場しないけど、ケイト・マーラ出てるし。USはR。

投稿者 A.e.Suck : 11:33 PM

February 01, 2017

ザ・コンサルタント

The Accountant2016, 128min. 新宿ピカデリーT7 ★★★

Warner Bros. presents, w/RatPac-Dune Entertainment , Electric City Entertainment / Zero Gravity Management production a Gavin O'Connor film Ben Affleck "The Accountant" Anna Kendrick, J.K. Simmons, Jon Bernthal w/Jeffrey Tambor & John Lithgow music by Mark Isham, director of photography: Seamus McGarvey,ASC,BSC written by Bill Dubuque, directed by Gavin O'Connor VFX:Psyop

ザ・コンサルタント惹句は「職業、会計コンサルタント。本業、殺し屋」だけど「職業、会計士。本業、資金洗浄」で、殺し屋に追われる身。邦題は『会計士』でよかったのに。超人的な記憶・計算スキルはサヴァン症候群によるってのがポイント。さらに生きて行くために軍人の父親に戦闘スキルを学んだ。シラットも。バレットM82Aで1.5kmの長距離射撃。それが病めるスーパーヒーロー、クリスチャン・ウルフ。ジグソーパズルはモチーフにもなってるけど、映画は謎をどんどん提示していく。そして最後には種明かし大会、ピースがすべて当てはまる!リビング・ロボティックス社、財務省、兄弟、サポート、黒幕。ただのアクション映画かと思ったら結構深くて感心した。デイナがドレスを買う話よかったー。「ポーカーをする犬」の中からジャクソン・ポロックの絵がでてきたり。「ソロモン・グランディ、月曜日に生まれて火曜日に洗礼を受け水曜日に結婚し木曜日に病気になって金曜日に悪化して土曜日に死んで日曜日に墓の中で一巻の終わり」ソロモン・グランディってバットマンのヴィランの?製作費4400万ドル、USはR。シリーズ化すればいいのに。

投稿者 A.e.Suck : 08:22 PM

January 30, 2017

ドクター・ストレンジ

Doctor Strange2016, 115min. 新宿ピカデリーT3 ★★★★
Marvel Studio presents, Benedict Cumberbatch "Doctor Strange" Chiwetel Ejiofor, Rachel McAdams, Benedict Wong, Michael Stuhlbarg, Benjamin Bratt, Scott Adkins w/Mads Mikkelsen & Tilda Swinton music by Michael Giacchino, Edited by: Sabrina Plisco,ACE. Wyatt Smith,ACE. Production Designer: Charles Wood, director of photography: Ben Davis,BSC. written by Jon Spaihts and Scott Derrickson & C. Robert Cargill, directed by Scott Derrickson VFX:Stephane Ceretti, ILM, Framestore, Luma Pictures, Lola VFX, RISE Visual Effects Studios, Method Studios, Crafty Apes, Exceptional Minds, Perception, Spov, Technicolor VFX, Perception, Spov, Technicolor VFX, Animal Logic, Secret Lab, Animal Logic, One of Us, BaseFX, title: Sarofsky, 3D Conversion: Stereo D,legend 3d, previs/postvis:Third Floor
ドクター・ストレンジマーベルスタジオのタイトルがカッコよくなった!2時間ないのに内容濃いし、編集のテンポがすごくいいし、映像の密度が高い。世界観も好み。アストラル次元、ミラー次元、ドルマムゥの暗黒次元。シャーロックvsハンニバル、夢の対決は見応えある。カンバーバッチのヒーローにミケルセンのヴィランなんて最高じゃないか。魔法じゃないよ、魔術だよ。『ダークシティ』『インセプション』のすごいやつ。天才神経外科医ドクター・ストレンジは傲慢でハウス先生っぽい。彼の人生最大の転機到来、カマー・タージでの修行。「私はドクターだ!マスターでもミスターでもない」ってドクター・マッコイみたいなこと言ったり。いつも口が半開きだけどエンシェント・ワンかっけえ!弟子になりてえ。続編楽しみー。製作費1億6500万ドル、USはPG-13。
投稿者 A.e.Suck : 09:28 PM

January 12, 2017

マグニフィセント・セブン

The Magnificent Seven2016, 133min. ニッショーホール ★★★
MGM & Columbia Pictures presents w/LStar Capital & Village Roadshow Pictures a Pin High / Escape Artists Production, a film by Antoine Fuqua, Denzel Washington "The Magnificent Seven" Chris Pratt, Ethan Hawke, Vincent D'Onofrio, Byung-hun Lee, Manuel Garcia-Rulfo, Martin Sensmeier, Haley Bennett & Peter Sarsgaard music by James Horner & Simon Franglen, director of photography: Mauro Fiore,ASC. screenplay by Richard Wenk & Nic Pizzolatto, directed by Antoine Fuqua VFX:Zero VFX, BigHugFX, luma pictures, pre-vis: Proof
教会で集会中、ボーグ様がやって来た。演壇に立って「ガッデーーーーム!」少年を指差し「お前、来い!」怯えて近寄る少年。だがビンタじゃなくてビンだった。フークアだし、面白くないわけがない。デンゼルは悪役顔全開で、ボーグ様より悪そう。『荒野の七人』を観てる感じはしなくて『特攻大作戦』っぽかった。それが最後に『荒野の七人』だ〜!ってなる、その瞬間がいい。大銃激戦はもちろんだが、街ぐるみで戦闘準備するシーンもよかった。デンゼルのガンアクションはカッコよかった。右腰のホルスターに逆(グリップが前)にさしてるの。これをどう抜くか注目。七人が集るあたりはあっさりだけど、それぞれのキャラはよく出てた。悪魔の銃ガトリングガンも大活躍。「もっと豆をくれ」製作費9000万ドル、USはPG-13。
投稿者 A.e.Suck : 10:51 PM

January 01, 2017

ドント・ブリーズ

Don't Breathe2016, 88min. TOHOシネマズ新宿 S7 ★★★
Screen Gems & Stage 6 Films W/Ghost House Pictures presents, a Blind Man Production, a film by Fede Alvarez "Don't Breathe" Jane Levy, Dylan Minnette, Daniel Zovatto & Stephen Lang music by Roque Baños, director of photography: Pedro Luque, based upon Capcom's videogame "Resident Evil, written by Fede Alvarez & Rodo Sayagues, directed by Fede Alvarez VFX:Aparato Studio
ドント・ブリーズ家宅侵入スリラーって、善良な人が悪意ある侵入者によって恐怖のどん底を味わうのが普通だけど、これは逆転の発想なのが面白い。1人暮らしのめくらの爺さん宅に泥棒入った3人組が逆に恐怖を味わう。リーダー君と妹思いのねーちゃんとハニワみたいな男の子。めくらの爺さんつっても退役軍人で戦闘のプロ、スティーブン・ラングじゃ勝ち目はない。おまけに番犬はロットワイラー!爺さんも犬も薬で眠らされるわけがない。こっち向いてたり、すれ違ったり、目の前にいたりでハラハラドッキリ。観てるこっちも息をとめちゃう。先回り怖い。暗闇怖い。しかも爺さん、善人ではなくサイコなヤツだった。20年に1本は言い過ぎ。だって続編もあるからねー。降りたハニワ君も助けに戻って来なきゃねー。生き残るのは2人なのにボディカウントはなんと4人!製作費990万ドル、USはR、日本はPG12。
投稿者 A.e.Suck : 11:35 PM