November 16, 2018

ボーダーライン: ソルジャーズ・デイ

Sicario: Day of the Soldado2018, 122min. 新宿ピカデリー T2 ★★★

Lions Gate presents, a Black Label Media presentation, a Thunder Road production Black Label Media "Sicario: Day of the Soldado" Benicio Del Toro, Josh Brolin, Isabela Moner, Jeffrey Donovan, Manuel Garcia-Rulfo & Catherine Keener, music by Hildur Guðnadóttir, director of photography: Dariusz Wolski,ASC. baced on characters created by Taylor Sheridan, written by Taylor Sheridan, directed by Stefano Sollima, VFX: Rodeo FX

サノス+コレクター再登場!麻薬カルテル壊滅へ。『シカリオ』の続編じゃなくてスピンオフだった。発端の衝撃事件2連発すごかったー。国境とショッピングモールでの自爆テロ。前作ほどの緊張感はなかったけどヤバイ空気はいっぱいで面白かった。ベレッタ92を左の人差し指使って連射するベニチオ撃ち、早々に出て来た。メキシコカルテルとルール無用の戦争だー。襲撃してきたメキシコ連邦警察を返り討ちにして状況一転。作戦はなかったことに!以降、冷酷なマシン達は人間味が出てきちゃう。今回エミリー・ブラントはナシだけど、誘拐したボスの娘イサベルちゃんがカワイクてよかった。演じるのはイザベラ・モナー。1年後、まさかのスカウトってそっちか!アレハンドロは結局復讐を果たしてないし、3作目作る気満々。ラストにやっと前作の曲「Beast」がかかって「In loving memory of Jóhann Jóhannsson」のクレジットが。亡くなってたのか!今作の音楽はヨハンの弟子だった。バジェット3,500万ドル、USはR。KADOKAWA配給、惹句は「このルール無き戦いに、終わりはあるのか。」

投稿者 A.e.Suck : November 16, 2018 07:33 PM