March 01, 2019

移動都市/モータル・エンジン

Mortal Engines2018, 128min. TOHOシネマズ新宿S11 ★★★

Universal Pictures & MRC presents, w/Scholastic Entertainment, Silvertonge Pictures, & Perfect World Pictures, a WingNut Films production "Mortal Engines" Hera Hilmar, Robert Sheehan, Hugo Weaving, Jihae, Ronan Raftery, Leila George, Patrick Malahide and Stephen Lang, music by Junkie XL, director of photography: Simon Raby, based on the book by Philip Reeve, screenplay by Fran Walsh & Philippa Boyens & Peter Jackson, directed by Christian Rivers VFX: Weta Digital, 3D Conversion: Stereo D

フィリップ・リーブの『移動都市』の映画化。オレ用の映画で満足した。いや、させられた。冒頭のユニバーサルロゴで地球の状況を見せる!荒野をゆく巨大都市、萌える。と思ったら壁の向こうの反移動都市もかっこええー。お話的には大雑把だけどおもちゃ箱だからね。その中身は『スター・ウォーズ』4〜6、『ローグワン』、彗星帝国、スチームパンク、『スターダスト』、『エンバー』、スティーブン・ラング、『ダークシティ』、『マッドマックス』、新早乙女研究所、ダブルヒロイン、ラピュタ、波動砲、T-800、ピンチからの「乗って!」、飛行船、対空砲の弾道、レバー、アナログ計器、メカ、メカ、レトロフューチャーなメカ!「約束から解放しよう」ストーカーのシュライク、かっこええと思ったらスティーブン・ラングだったのか!ラストバトルも地対空からの3点カットバック。ラストもエピローグ的なシーンはなくスパッと終わる潔さ。製作費は1億ドル、USはPG-13。東宝東和配給、惹句は「ロンドンを滅ぼせ、喰われる前に。」

投稿者 A.e.Suck : March 1, 2019 09:34 PM