September 01, 2013

マン・オブ・スティール

Man of Steel2013,143min. 新宿バルト9 T5 

Warner Bros. presents, W/Legendary Pictures, a Syncopy Production, a Zack Snyder film "Man of Steel" Henry Cavill, Amy Adams, Michael Shannon, Kevin Costner, Diane Lane, Laurence Fishburne, Antje Traue, Ayelet Zurer, Christopher Meloni & Russell Crowe, music by Hans Zimmer, Production Designer: Alex McDowell, director of photography: Amir Mokri,. based upon superman character created by Jerry Siegel & Joe Shuster and published by DC Entertainment, story by David S. Goyer & Christopher Nolan, screenplay by David S. Goyer, directed by Zack Snyder, VFX: Double Negative, MPC, Weta Digital, Gentle Giant Studios, Scanline VFX, Look! FX, Blur Studio, Gimzi Studios, Teamworks Digital, Title: Blur Studio, 3D Conversion: Legend 3D, pre-vis: Pixel Liberation Front, Twenty One

マン・オブ・スティール2D字幕で観た。リチャード・ドナーから始まったスーパーマン映画は、愚作だった3と4はなかったことにして前作を3作目として完結。リブートはノーラン+ゴイヤーだからこうなるだろうとは思ったが、あまりにもダークで回りくどくてスーパーマンぽくない。どのビジュアルもパブリックなイメージとかけ離れてるので新鮮と言うより別のもの見せられてる感じ。スナイダーもアロノフスキーの手前、やりにくかったんじゃないかな。むしろマーベルを意識しすぎたDCダークナイトバージョン。クリプトンは「ソー」、能力の苦悩は「X-メン」、自分探しは「ウルヴァリン」、飛行は「アイアンマン」、市街戦は「アベンジャーズ」。メトロポリスでの戦いは迫力があったものの、スピードありきで結構適当。特に軍とのからみもなく、見せ場は高層ビルの崩落、やりすぎ。スーパーマンが青くないし、赤パンツもベルトもない上、ウロコに見えてアクアマンかよ。ヘンリー・カビルは11ヶ月の肉体改造でスーパーマンの体を作ってきたのに戦闘スーツ着せられてかわいそ。L.フィッシュバーンがさらにデブになってた。E.アダムスのロイスも太ってたし、色っぽくない。D.レインのマーサはよかったなー。思わず身を乗り出してしまったのは、A-10の登場。これまで扱いが小さかったけど、しっかり活躍。それとF-35Aの編隊、CGIだけど映画でこんだけの数飛ばしたのは初めて。スーパーマンのベイパーコーンがいいね。バジェットは前作より少なめの2億2500万ドル、USはPG-13

imdbimfdbimpdbコスチュームの変遷予告日本語サイト

投稿者 A.e.Suck : September 1, 2013 11:55 PM