June 01, 2019

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Godzilla: King of the Monsters2019 132min. TOHOシネマズ新宿S7 

Warner Bros. / Legendary Pictures presents, a Legendary Pictures Production w/Toho Co,Ltd., a film by Michael Dougherty, Kyle Chandler, Vera Farmiga, Millie Bobby Brown "Godzilla: King of the Monsters" Bradley Whitford, Sally Hawkins, Charles Dance, Thomas Middleditch, Aisha Hinds, O'Shea Jackson Jr., David Strathairn w/Ken Watanabe & Ziyi Zhang, music by Bear McCreary, director of photography: Lawrence Sher, based on the character 'Godzilla' 'King Ghidorah' 'Mothra' and 'Rodan' owned & created by Toho Co,Ltd. story by Max Borenstein and Michael Dougherty & Zach Shields, screenplay by Michael Dougherty & Zach Shields, directed by Michael Dougherty VFX: Guillaume Rocheron(supervisor), MPC, Double Negative, Method Studios, Rodeo FX, Raynault VFX, Ollin VFX, Factory VFX, Clear Angle Studios, concept design: ILM, Cunningham Industrial Design, SFX: Amalgamated Dynamics, creature character design: Legacy Effects, Title: Kyle Cooper, Prologue Films, pre-vis: Third Floor

前作前々作よりひどい。余計なものと足りないものでいっぱい。話が稚拙すぎ。なんで夜なの?何で雨なの?マイケル・ドハティってブライアン・シンガー付いてないとダメな子。よかったのはラドン通過で人々が飛ばされるカット。あとはとにかく退屈で眠かった。霊視しないウォーレン夫人とテレキネシス使わないイレブン、双子姉妹を1人で演じてるけど、地味な説明係だったチャン・ツィイー、「さらば友よ」の芹沢博士。怪獣の登場がワンパターン。ナイトシーンばっかし。海で立ってたゴジラが泳ぎ出したら背びれだけって。コングはなぜか後頭部のみ。無人のボストンはすでに廃墟で雨降ってるし、ギドラからハンビーで逃げるとかあり得んし。モスラ対ラドン、ゴジラ対ギドラもアイデア不足であっけない結末。『地球最大の決戦』や『ランペイジ』を見習ってほしい。怪獣17体も見せないし、全翼機の紹介もない。メキシコで本多風避難モブがあるけど、まあ緊迫感のないこと。オスプレイとF-35が一緒に飛んでる。オキシジェン・デストロイヤーは不良品だし、ゴジラが’いつの間にか人間の味方。世界中から駆けつけたその他怪獣たちを従えたラストは「やっぱりゴジラは怪獣の王様じゃ」と富田耕生の声が聞こえるようだった。バジェット2億ドル、USはPG13、東宝配給、惹句は『王の覚醒。』

投稿者 A.e.Suck : June 1, 2019 10:54 PM