December 21, 2019

2019年ベスト&ワースト10

2019 2019年の特別な3本。それは『ブレードランナー ファイナル・カット』IMAX 4K版に『ジェミニマン』HFR120fps版、そして『スター・ウォーズ』41年越しの最終話。『羅小黒戦記』2本の海外Flashアニメーション公開。

My Best 10 of 2019

  1. バンブルビー
  2. アクアマン
  3. スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
  4. ファイティング・ファミリー
  5. スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム
  6. ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
  7. フォードvsフェラーリ
  8. アベンジャーズ/エンドゲーム
  9. アリータ: バトル・エンジェル
  10. ジョン・ウィック:パラベラム

My 期待はずれ of 2019

  1. クリード 炎の宿敵
  2. チャイルド・プレイ
  3. ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
  4. キャプテン・マーベル
  5. ジョーカー
  6. ファースト・マン
  7. シャザム!
  8. ターミネーター:ニュー・フェイト
  9. アド・アストラ
  10. ドクター・スリープ

Netflix Best of 2019

  1. ELI/イーライ
  2. 6アンダーグラウンド
  3. ザ・テキサス・レンジャーズ
  4. マリッジ・ストーリー
  5. ポーラー 狙われた暗殺者
  6. ザ・ランドロマット
  7. アイリッシュマン
  8. シャフト
  9. ルディ・レイ・ムーア
  10. ラストツアー

監督は『バンブルビー』のトラビス・ナイト、主演女優は『ファイティング・ファミリー』のフローレンス・ピュー、主演男優は『ジョーカー』のホアキン・フェニックス。

撮影は『フォードvsフェラーリ』、美術は『アクアマン』、編集は『男はつらいよ お帰り 寅さん』、音楽は『スカイウォーカーの夜明け』、VFXは『アクアマン』、アニメは『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』

ベスト・ヒーローは『アクアマン』のアーサー(ジェイソン・モモア)、ベストヒロインは『ファイティング・ファミリー』のペイジ(フローレンス・ピュー)。ベストヴィランは『ファー・フロム・ホーム』のミステリオ(ジェイク・ギレンホール)、逆にめちゃくちゃ弱かったのは『エンドゲーム』の真田広之。ベストファイターは女が『ターミネーター:ニュー・フェイト』のグレース(マッケンジー・デイヴィス)、男が『移動都市/モータル・エンジン』のシュライク(スティーヴン・ラング)。ベストコンビは『バンブルビー』のチャーリー&バンブルビー。ベストオヤジは『運び屋』のアール(クリント・イーストウッド)、ベストオカンは『アクアマン』のニコール・キッドマン、ベストジジイは『エンド・オブ・ステイツ』のニック・ノルティ、ベストオバサンは『スパイダーバース』のメイおばさん、ベストガイは『ジョン・ ウィック:パラベラム』の寿司屋、ベストクソキャラは『トイ・ストーリー』のフォーキー、ベスト姉妹は『エンドゲーム』のガモーラとネビュラ、ベスト姉さんは『ジョン・ウィック:パラベラム』のハル・ベリー、ベスト妹は『お帰り 寅さん』の倍賞千恵子、ベストピンクは『ゾンビランド:ダブルタップ』のマディソンちゃん、ベスト犬は『僕のワンダフル・ジャーニー』のベイリー。

いろんなベスト。続編は『スカイウォーカーの夜明け』、実話は『フォードvsフェラーリ』、銃撃戦は『ジョン・ウィック:パラベラム』のモロッコ、アクションは『アクアマン』のシチリア急襲、バトルシーンは『エンドゲーム』のラストバトル、戦法は『ゾンビランド:ダブルタップ』のガントレット作戦、再現シーンは『フォードvsフェラーリ』の1966年のル・マン、巨大ロボバトルは『バンブルビー』バンブルビー対ディセプティコン。メカは『移動都市/モータル・エンジン』、カーチェイスは『ジェミニマン』、泣けるシーンは『エンドゲーム』のトニーとペッパー、ウェポンは『アリータ』のアリータ、クリーチャーは『アクアマン』のカラゼン、ビークルは『オーヴァーロード』のB-17。

投稿者 A.e.Suck : December 21, 2019 08:06 PM