July 05, 2013

トラブル in CC

とりあえず制作は起動が速く、UIもシンプルで描きやすいFlash CS3で制作し、ビデオに書き出すときだけFlash CCの出番。ただし、

書き出しサイズや圧縮が選べなくなった

ビデオ書き出しはアップデートされて正しいビデオが書き出せるようになった。でもQuickTime設定がなくなったので、書き出し時にサイズを変更することができない!ステージサイズ固定になってしまう。圧縮も選べないので非圧縮の超巨大ファイルになる!FXG書き出しもそうだけど、CS6まではできてたことができなくなったのはとっても残念。

下位のFLAが開けない?

エラー発生下位のFLAを開くとき、こんなアラートが出ますが無視して構いません。問題なく開くはずです。旧ASが廃止された環境に読み込んだらアカンことくらい承知してるし、そもそもAS使ってないし。いちいち言われるまでもないからうっとーしいんだけど、実はこれが出れば開ける保証が確定したって意味でもあるので、ホッとしたりもする。
ところが、こーんなアラートがでてきやがったら開けません、絶対に!
エラー発生
Flash Proに問いただしたら、なんと「ファイルが見つからん」とかほざきやがった。がががーん!FLAが壊れたか?そういえば昔はこんなことがよくあったなあー、オールドFlasherならそう思っても無理ないですが、今時のFlaファイル、んな簡単に壊れるワケないです。こんなときはリトライです。そしてCS3で別の場所に保存し直してからCCで開けば大丈夫。それでも開かないときは、デスクトップにFLAをコピーするか保存し直す。それをCCで開きます。これでも開かないときは、開くまで繰り返す。きっとCCで開きます。

以下はFlash CS6まで出てなかった重要な問題です。環境はMac OS 10.6.8(必要システム対象外)です。

線が勝手に消える

流し消すツールで、線の不要部分を消してたら、その近隣の必要な線も消えてしまう!アンドゥーすると流し消すツールで消した部分は戻るんだけど、必要な線は戻りません。Flash作画に於いてこれはかなり致命的。

PSDの更新ができなくなった


更新
なに、この「?」は。対象のPSDを更新しようとするとチェックマークが「?」になって更新されない!これは、FLAに統合したPSDを読み込み→オリジナルのPSDを修正→FLA内に読み込んだPSDを[更新]すると反映される、はずなのに。それを使った裏技もあって、[Photoshop CCで編集]より実用的なのです。これまではソースのPSDをレイヤー状態で保持しておいて、手を加える度にFlash側で更新できたのに、もうその手は使えないじゃないか!

Posted by A.e.Suck at July 5, 2013 04:17 PM




Flash
AE