April 23, 2022

『劇場版 異世界かるてっと』6.10公開


異世界系作品『オーバーロード』『この素晴らしい世界に祝福を!』『Re:ゼロから始める異世界生活』『幼女戦記』『盾の勇者の成り上がり』のクロスオーバーで、2期オンエアされた人気TVアニメシリーズ『異世界かるてっと』の劇場版長編、それが『劇場版 異世界かるてっと ~あなざーわーるど~』ですよ。はい、作画はもちろんTVから引き続きAdobe Animateですよ。劇場なのでフル3Dキャラも出てきますよ。そりゃあもう、たくさんね。声優豪華ですね、アンサンブルですね。プレスコです、タイムラインに音声貼って作業してます。公開は2022年6月10日です。

予告編

4月22日に予告編が公開されました。それがこちら。

スタッフ

アニメーション制作はスタジオぷYUKAI。キャラクターデザイン・総作画監督はたけはらみのる氏、監督・脚本は芦名みのる氏。長きにわたってFlash/Animateで作品作りをしてきたお二人を中心に制作されてます。
自分はレギュラーが2本とも終了し、なーーーーんも仕事がなく、無収入が続いてた頃、芦名監督に声をかけてもらって、コンテと作画でお手伝いすることになったんです。

パイプライン

日本の通常のアニメーション制作では、絵コンテと作画のソフトは別です。それらがAnimateだけでできてしまうという世界最強のフローで素材制作されてます。フランスの『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』や『カラミティ』、中国の『羅小黒戦記』と同様に、VコンのFLAをレイアウト、作画、チェックを通してアップデートしていく形で作画が行われるのです。
パイプライン

上映劇場

上映劇場一覧はこちら

関連サイト

Posted by A.e.Suck at 02:39 AM
Kindle版
アニメ
作画
背景