July 21, 2016

地上波初のFlashアニメシリーズ

クソアニメと呼ばれて10年~『秘密結社 鷹の爪』10年史アニメが動くで制作プロセス展示中の『秘密結社 鷹の爪』が10周年だそうで、おめでとう〜!10周年記念のひとつで、扶桑社から「クソアニメと呼ばれて10年~『秘密結社 鷹の爪』10年史」ってムックが発売されますね。すげえタイトルw、おもしろそー。でもアマゾンで書籍の紹介文読んでたら、ちょっと待った!って部分があったんです。

2006年4月に深夜アニメとして誕生した『秘密結社 鷹の爪』。世界初のフラッシュアニメのテレビ番組として大きな話題を呼びつつ、(以下略)
世界初のフラッシュアニメのテレビ番組だって?いやいやいやいや、そりゃちょっと違うって。たしかに日本のアニメ史上、Flashによる30分枠のTVアニメとしては「初」だし、画期的でしたよ。でもほんとに世界初?日本だけでもFlashによるTVアニメはその数年前からCS放送などで流れてたよね。誤った解釈はこのオレが正しておきましょう!

地上波で最初のFlashアニメシリーズは、

地上波に限ればフジテレビで放送された『宇宙大作戦チョコベーダー』が地上波初のFlashアニメです。放送開始は2002年。テレ朝の『ザ・フロッグマン・ショー』が2006年なので4年も早く放送されたTVアニメシリーズなのです。

宇宙大作戦チョコベーダーTVアニメ『宇宙大作戦チョコベーダー』はトミー(当時)の同タイトルの食玩シリーズをFlashアニメ化したものです。2002年10月5日から毎週土曜、午後12時55分から5分枠で半年間放送されました。毎回異なるUFOと宇宙人が登場するモキュメンタリー・アニメです。予告編である0話は静止画やCGで制作され、1話〜26話まではFlashアニメーターによるFlash作画でした。地上波での放送後はネットで配信されました。第1話がYouTubeにありましたよ。

「地上波初のFlashアニメシリーズ」の続きを読む

Posted by A.e.Suck at 02:38 PM
Kindle版
アニメ
作画
原画集
背景