March 20, 2008

買って損なし読んで悔いなし

アニメーション作画法

ビーボォーのボスだった湖川さんの名著です。俺が持ってるのは85年に出たデッサン・空間パースの基本と、86年に出た実技編です。どちらも絶版ですが、2007年に出た新装改訂版はページ数からして2冊をまとめた内容でしょう。ただ、当時は2冊で3800円だったのが、これ1冊で4800円になってます。でもね、立体的なデッサン法は参考になるどころか影響を受けたし、透視画法や空間パース法は「目からウロコ」で、新人時代にお世話になりました。著者の湖川さんがどんだけ巨匠かは、WEBアニメスタイルのロングインタビューを見てくださいね。説得力あってスゲー勉強にもなりますよ。


アニメの描き方

アニメの描き方

代々木アニメーション学院/AIC(共著)
グラフィック社(ISBN: 978-4766109146)
内部資料をWinnyで流出させてしまった制作会社AICと、民事再生法が適用された代アニによる教本。絵はビーボォー出身の北爪宏幸ら原画マン3名が担当しててわかりやすいです。表紙はともかく、中身はしっかりしてるので安心してください。アニメーターを志す人向けな割には、思った以上に実用的でした。作画上の注意点なんか結構いいとこ突いてるし、アクション重視なのも面白いです。巻末のアニメーター度診断テストも楽しいよ。


Posted by A.e.Suck at March 20, 2008 12:05 AM





Flash
AE