May 22, 2017

人気YouTubeアニメのメイキング

この種のYouTube向けアニメの中では人気の高いシリーズ『Toon Sandwich』のメイキングです。もちろんFLASHで作られたFlashアニメです。プリプロ→FLASH→ポスプロと、Flashアニメの制作工程を紹介してくれてます。FLASHは3:38あたりから。カットアウトを中心に、FLASHのアニメーションテクニックが駆使されてます。この手のパロディFlashアニメの中ではハイクオリティなシリーズです。

制作はオーストラリアのブリスベンにあるArtSpear Entertainment。スタッフはJoe BauerさんとRita Artmannさんの2人。本来、実写映画の監督と女優ですが、2015年に『Toon Sandwich』の配信を始めて大ヒットして以来、Flashアニメを作ってます。

工程全体まずは全体の大まかな流れです。6つの工程があります。プリプロが脚本→録音→アタリ音声、ビデオ制作がFLASH、ポスプロは音楽→ミックスオーディオになってます。


プリプロ

プリプロ最初はテキストのシナリオで絵コンテはないみたい。録音スタジオは自宅のクローゼットの中!


FLASH

FLASHFLASHの作業です。背景、作画、シンボル制作、そしてアニメーション。FLASHのバージョンは「ステージの中央を表示」があることから、Animate CC 2015ですね。
アニメーション技法典型的なFLASHのアニメーション技法が駆使されてます。トゥイーンはクラシックトゥイーンでなくモーショントゥイーンですね。6:35でびっくり。なんとキャメラのモーショントゥイーンが!この機能、CC 2017からなのに。どうやってるんだろう?


ポスプロ

AEAfter Effectsで撮影です。FLASHからのインポートはPNGシーケンスかSWFか、わかんないね。
作曲BGMはGarageBandで作ってるんだって!
GBサウンド素材(セリフ、効果音、BGM)をPro Toolsでまとめてます。


完成映像

Posted by A.e.Suck at May 22, 2017 03:27 PM





Flash
AE