December 01, 2015

Flash Pro→Animateだってさ

Fl→An
以前、Flashの今後についてって投稿をしました。あれから4年。Flashの未来が決まったようです。

Splash

2016年、Flashは20周年(Flashという名称では19年)になるわけです。その節目にFlash ProfessionalはAdobe Animateに改名するって。Animate←Edge Animate←Edgeを連想しちゃうけど、Edgeは終了!
これってすごいことです。20年の歴史がある制作ツールとしてのFlashの名前を変えちゃうんですから。フォトショもイラレもAEもずっと名前変わってないし。19年間慣れ親しんできたFlashが途絶えるのは寂しいです。でもこれでFlash PlayerとFlash Professionalがごっちゃにされることはなくなりますよ。パブリッシュちょっとややこしいのはFlashアニメを作るツールがFlash ProではなくAnimateになることです。でもFlashで作ったアニメだからFlashアニメなわけで、Animateで作ったらAnimateアニメって言うんでは?いえいえ、アニメはアニメです。Animateで作れるもののひとつがFlashアニメなんです。そしてFlashアニメとは2Dアニメの中の1ジャンルなのです。WEBアニメに限らずね。

Animate

Fl→Anツールとしても技術としてもFlashって名称はFuture Splashを縮めたユニークな造語だったけど、Animateって普通の単語じゃん!Flash使いはFlasherだったけど、Animate使いはAnimatorになるわけで、それは昔からある職業だよね。やはりFlashって名前にはすっげー愛着を感じるわけですよ。Flash Professionalって名称は2016年のAnimateリリースと共に消えますが、引き続きFlash Player、Flashアニメーション、Flashアニメーター、SWFは存続ですよ。
Flashアニメーターは、Animateアニメーターにはならないw。Animateはビデオ、HTML5、Gifアニメを作れるけど、Flashアニメの製作ツールだから。

他のFlashユーザーは名称変更について何を思ったか?記事を見てみましょう!

そして上条さんの記事も注目。こうなるまでの流れや、Animateへの期待。そこにはインタラクティブへのこだわりが感じられる。
Flashは他の「非インタラクティブ」な2Dアニメーション制作ツールと比べても遜色はないし、むしろ抜きん出てると思うんだけどね。どうしてもアドビ寄りだとWEBやインタラクティブにいっちゃうんだよね。

Future

FlashはAnimateになって、カスタムブラシとか回転カンバスとかカラーオニオンスキンとか鉛筆&ブラシの改善など、機能的にはますますアニメ制作ツールとして充実していきそうですよ。AdobeのFlash製品ページを見てみましょう!「Flash ProfessionalはAdobe Animate CCになります。進化を続けるWeb標準への対応がスタンダードになります。」と宣言しています。この期に及んでWebかよ!Webでいいのかよ!アニメソフトちゃうんか?日本の2Dアニメ業界では、撮影ソフトはAfter Effectsが定番ですが、Flash以外の商業アニメ(作画)ツールはRetas StudioToonBoom HarmonyTVPaintClip Studio PaintToonzと、各社バラバラで定番と言えるツールがありません。このライバルたちに対してAdobe Animateが普及していくかどうかでしょ。まずは、現在Flashを使ってるアニメーターがAnimateに移行するかがポイントですね。私?まだ当分Flash CS3でいくつもりですが、何か?
Animate

Posted by A.e.Suck at December 1, 2015 08:30 PM





Flash
AE