April 19, 2019

シャザム!

Shazam!2019, 132min. 新宿ピカデリーT9 

Warner Bros. / New Line Cinema presents, a The Safran Company Production, a David F. Sandberg film "Shazam!" Zachary Levi, Mark Strong, Asher Angel, Jack Dylan Grazer & Djimon Hounsou, music by Benjamin Wallfisch, director of photography: Maxime Alexandre. baced on characters from DC, story by Henry Gayden & Darren Lemke, screenplay by Henry Gayden, directed by David F. Sandberg VFX: MPC, Mr. X, Digital Domain, RISE Visual Effects Studios, Rodeo FX, Gentle Giant Studios, Trace VFX, SFX: Applied Arts FX, J.E.M. F/X, Title: Pacific Title, 3D Conversion: DNEG, previs: Proof

奇しくも『キャプテン・マーベル』と同時期に公開とは。シャザムはもともとキャプテン・マーベルだった。設定が『エクソシスト』シーズン2みたいだった。監督がホラーの人だけど、ジェームズ・ワンほど器用じゃない。シャザムは49分後に登場。惹句の「見た目はオトナ中身はコドモ」って『ビッグ』(1988)じゃん。実際『ビッグ』オマージュで似たシーンもあるけど、中身が子供って感じじゃなく、大人がふざけてるようにしか見えんのでうざかった。トム・ハンクスにはかなわんな。プロデューサーでもあるロック様がシャザム役なら、もっと子供っぽさが出せただろうに。バスのシーンは面白かった。スーパーパワーをしょーもないことに使うシーンに期待したんだけど普通だった。マーク・ストロングのヴィランも復讐果たしたら終わってるし。小学生から高校生まで一緒の学校ってよくわからんし、ビリーのママの件もなんかうやむや。製作費は1億ドル、USはPG-13。WB配給。

投稿者 A.e.Suck : 08:01 PM

April 05, 2019

ハンターキラー 潜航せよ

Hunter Killer2018, 122min. ニッショーホール ★★★

Millennium presents an Original Film production & G-Base, a film by Donovan Marsh, Gerard Butler, Gary Oldman "Hunter Killer" Common, Linda Cardellini & Toby Stephens, music by Trevor Morris, director of photography: Tom Marais,SASC. based on Hasbro's Transformers Action Figures, based on the novel "Firing Point" written by George Wallace & Don Keith, screenplay by Arne L. Schmidt & Jamie Moss, directed by Donovan Marsh VFX: Worldwide FX, Spin VFX, Bottleship VFX, Nvizible, Intelligent Creatures

ハンターキラー 潜航せよ』の映画化。映画の中心になるバージニア級潜水艦USSアーカンソー(SSN-800)は実在する。ただし建造開始は2018年、就航は2023年予定。艦首が降りた時に斜めに立ってるのがイイ!ジェラルド・バトラー艦長が敵潜を魚雷攻撃してびっくり。潜水艦映画としては物足りなさもあったけど、後半は好みの要素が多くて満足した。銃撃戦、海峡突破、爆雷、魚雷、デコイ、対艦ミサイル、特にF-35Bの発艦シーン、いいタイミングでインサートされて感激。SEALsはショボかったものの、降下後に回収した装備をチェックするとか、怪我してるのに木からスナイプ支援する新人とか、逆に隊長が助けに来るとか熱い!ロシア側のキャラもよかった。ゲストのアンドロポフ艦長と駆逐艦の皆さん、ロシアの警護官の「FuckYou!」、SEALsに負けてないロシア大統領。米露の艦長がお互いに敬意を表するのは『眼下の敵』のようでいいラストになった。製作費は4000万ドル、USはR。ギャガ配給、惹句は「そこは音だけが《見える》戦場」

投稿者 A.e.Suck : 10:13 PM

April 01, 2019

バンブルビー

Bumblebee2018 114min. TOHOシネマズ新宿S3 ★★★★★

Paramount Pictures presents w/Hasbro & Tencent Pictures, a Di Bonaventura Pictures production a Tom DeSanto/Don Murphy Production, a Bay Films Production, "Bumblebee" Hailee Steinfeld, John Cena, Jorge Lendeborg Jr., John Ortiz, Jason Drucker, Pamela Adlonw, music by Dario Marianelli, director of photography: Enrique Chediak,ASC. based on Hasbro's Transformers Action Figures, written by Christina Hodson & Christina Hodson, directed by Travis Knight VFX: Jason Smith, ILM, Rodeo FX, Scanline, Base FX , Cantina Creative, Virtuos, Industrial Pixel Visual Effects, Title: Picture Mill, 3D Conversion: Stereo D, previs: Proof, Third Floor

アバンタイトルはサイバトロンでの大バトル。ディセプティコンがオートボットを圧倒、がんばれオプティマス!『トランスフォーマー』はここまで。バンブルビーことB-127は1987年の地球へ。80年代ポップカルチャーキター!期待はしてたんだけど、その期待を超えてた。『アイアン・ジャイアント』『ヒックとドラゴン』に並ぶ傑作!さすがトラビス・ナイト、うまい!映像にない部分も頭に浮かぶ。もう、うるうるしっぱなし。父親の死を乗り越えられずに家族から置いていかれるチャーリーが、誕生日に出会ったバンブルビーとの友情を経て前に進む。素晴らしい!出会いは秀逸、ビートル底部の顔!一度は背中を押されても引き下がる。でもクライマックスの飛び込み!見事な伏線回収!イヤな子になったと自覚もしてたチャーリーが最後にはかわいくなってる!コルベットも自力で修理するんだろうなあ。ビーの感情芝居も見事。しつけ、留守番、意地悪の仕返し、カーチェイスも楽しい思い出。拷問もされる。ディセプティコンもF4、ハリアー、コブラと好みのチョイス。バンブルビーのプロレス的戦いっぷりもよかった。ブッ飛ばされて車にトランスフォームして方向転換、また変形。そしてフランケンシュタイナー!最後にシナがビーに「ソルジャー」と声をかけて敬礼する!なるほどシナだ〜!エンドクレジットはストレート・カット・カードで2分、短かっ!製作費は1億3500万ドル、USはPG-13。東和ピクチャーズ配給、惹句は「何があってもあなたを守る」

投稿者 A.e.Suck : 11:16 PM

March 30, 2019

運び屋

The Mule2018, 116min. 新宿ピカデリー ★★★

Warner Bros. presents w/Imperative Entertainment, w/Bron Creative, a Malpaso Production, Clint Eastwood, Bradley Cooper "The Mule" Laurence Fishburne, Michael Peña, Dianne Wiest & Andy Garcia, music by Arturo Sandoval, Editing by Joel Cox,ACE. director of photography: Enrique ChediakYves Bélanger,CSC. inspired by the New York Times Magazine Article "The Sinaloa Cartel's 90-Year Old Drug Mule" by Sam Dolnick, written by Nick Schenk, directed by Clint Eastwood VFX: Prime Focus

2005年、社交的な老紳士。2017年、すっかりおじいちゃん。アール・ストーンは『バリー・シール』の地上版。人生の埋め合わせ、それは蔑ろにした家族。実話路線まっしぐら、安定のクリント映画。無駄のない、いい映画で感動したー。劇伴も最小限で、SEだけで緊迫。運び賃も金額ではなく札束の数で見せてるのがいい。『グラン・トリノ』のウォルトみたいに思ったことをズケズケ言えるじーさんが、家族と向き合おうとする。特に娘は許してくれない。がんばれアール。元奥さんを見舞うシーンと、逮捕された時の会話で涙が出た。法廷では家族が来てくれて「よかったね、アール」って声かけたくなっちゃった。DEAでメキシコつったらマイケル・ペーニャだけど見せ場なし。製作費は5000万ドル、USはR。WB配給。

投稿者 A.e.Suck : 11:50 PM

March 20, 2019

キャプテン・マーベル

Captain Marvel2019, 123min. 新宿ピカデリーT2 

Marvel Studios presents "Captain Marvel" Brie Larson, Samuel L. Jackson, Ben Mendelsohn, Djimon Hounsou, Lee Pace, Lashana Lynch, Gemma Chan, w/Annette Bening w/Clark Gregg, & Jude Law, music by Pinar Toprak, director of photography: Ben Davis,bsc. screenplay by Anna Boden & Ryan Fleck & Geneva Robertson-Dworet, directed by Anna Boden & Ryan Fleck VFX: Christopher Townsend, ILM, Animal Logic, Framestore, Trixter, Lola VFX, Digital Domain, Double Negative, Luma Pictures, Scanline, RISE, Rising Sun Pictures, SSVFX, Exceptional Minds, Title: Elastic, 3D Conversion: Legend FX, previs: Third Floor

マーベルのタイトルはスタン・リー・トリビュートで「Thank You Stan」から本編。何度も寝そうになった。1995年の感じがしない。フューリーとコールソンが若いのとレトロPCくらい。スタン・リーが『モール・ラッツ』のセリフの練習してたってわかんないし。マーベル映画なのにあり得んくらいつまらん。MCUになくていい映画。キャロルが「コーパイが必要ね」ってマリアを竿そうんだけど、キャプテン席に座ってた。なんだそれ?この監督はクインジェットの見せ方、メカ描写とか興味ないんだろうな。ライトスピード・エンジンも単なるマクガフィンだし、弾道ミサイルのくだりはアホらしい。バトルは透過光ばっかし目立つ。モヒカン+透過光目はちょっといい。てゆーか、めちゃくちゃ強すぎる。フューリーの左目、猫だったのか。なんかがっかり。ローソン博士=マー・ベルの言及はあるけどキャプテン・マーベルってどっから出て来たん?よかったのはヴァースがヘルメットを収納すると髪が降りるカット、車内でババアが619を見せるカット、失敗しても立ち上がるモンタージュ、フューリーが写真から「Avenger」の文字を見つけてタイプしなおすシーン。このときアベンジャーズのテーマが流れる!製作費は1億5200万ドル、USはPG-13。ディズニー配給、惹句は「彼女の<失われた>記憶が、世界を変える。」

投稿者 A.e.Suck : 07:47 PM

March 14, 2019

スパイダーマン: スパイダーバース

Spider-Man: Into the Spider-Verse2019, 117min. TOHOシネマズ新宿S3 ★★

Columbia Pictus presents, w/Marvel, an Avi Arad / Lord Miller / Pascal Pictures production, a Sony Pictures Animation Film "Spider-Man: Into the Spider-Verse" Shameik Moore, Jake Johnson, Hailee Steinfeld, Nicolas Cage, Kimiko Glenn, John Mulaney, Chris Pine, Liev Schreiber, Mahershala Ali, Lily Tomlin, music by Daniel Pemberton, Production Design by Justin K. Thompso, story by Phil Lord, screenplay by Phil Lord & Rodney Rothman, directed by Bob Persichetti, Peter Ramsey, Rodney Rothman VFX: Sony Pictures Imageworks

字幕は夜中に1回だけなので吹替えで観た。セリフが多いので吹替えで正解。映像的にはすごい凝ってる。オレの嫌いなモーションブラーをなくしたのは偉い。代わりに流線やオバケを描き込んでたり!2コマと1コマ混在させてるけど、2コマ打ちの使い方に違和感があった。カクカク動くのは3コマかなー。あと大広間のシーンのモブがキショかった。エピソードは詰め込みすぎでストーリー進行が緩くても画面は目まぐるしい。全体的に「カッコイイでしょ」ってカットが鼻につく。訓練モンタージュでジョン・パーの「セント・エルモス・ファイアー」がグッときた。森でのチェイスからのグウェン登場でやっと面白くなった。「この仕事で一番難しいのは、全員は救えないこと」ピーターBいいこと言う!ウィルソン・フィスクの人間離れしたデザインにびっくり。怪盗グルーかよ!バネッサは奥さんになってたのね。子供までいたとは!メイおばさんがひたすらカッコよすぎて涙出た!地下に案内するシーンもいい。グウェンが帰る時の顔、めっちゃかわいい!製作費は9000万ドル、USはPG。ソニー配給、惹句は「運命を受け入れろ。」

投稿者 A.e.Suck : 08:01 PM

March 05, 2019

アリータ: バトル・エンジェル

Alita: Battle Angel2019, 122min. 新宿ピカデリーT5 ★★★

20th Century Fox presents, w/TSG Entertainment, Lightstorm Entertainment / Troublemaker Studios production "Alita: Battle Angel" Rosa Salazar, Christoph Waltz, Jennifer Connelly, Mahershala Ali, Ed Skrein, Jackie Earle Haley, Keean Johnson, Jorge Lendeborg Jr. and Edward Norton, music by Junkie XL, director of photography: Bill Pope, based on the graphic novel series "Gunnm" by Yukito Kishiro, screenplay by James Cameron & Laeta Kalogridis, directed by Robert Rodriguez VFX: Weta Digital, Framestore, DNEG, Lola VFX, Rising Sun Pictures, 3D Conversion: Stereo D, pre-vis: Third Floor

木城ゆきとの『銃夢』の映画化。ジェームズ・キャメロンが『ダークエンジェル』を映画化しなかった理由はコレだったのかー。アイアンシティは銃禁止って、ロバート・ロドリゲスなのに!バトルはチャンバラ&格闘!パンツァークンスト。不細工なED-209ことセンチュリオンの発砲描写はちょっとある。アリータの目はティーザーほど違和感なかった。フェイシャルよかった。笑顔がちょっと固い気がしたけど、人間じゃなくてサイボーグなので。水中の髪は『アクアマン』の方がらしかった。アリータかわいい。ハンターの溜まり場で孤立、冒頭で助けた犬が恩返し!そーゆーとこ好き。戦い方もスピーディーでアクロバティックでキャシャーンみたいにカッコイイ。吊るされたグリュシカ、ボーグクイーンみたい。URMボディのバーサーカーになってからはアリータも成長して。「イドの娘代わりなんてまっぴら」って言ってたのが最後「父さん」だもの、たまらんなあ。アリータとヒューゴの別れは『大脱走』のヘンドレーとブライスのようにいいシーンだった。ゲルダはCGIキャラかと思ったらMロドだった!エドワード・ノートン、1カットカメオ。製作費は1億7000万ドル、USはPG-13。FOX配給、惹句は「天使が戦士に覚醒める」

投稿者 A.e.Suck : 06:56 PM

March 01, 2019

移動都市/モータル・エンジン

Mortal Engines2018, 128min. TOHOシネマズ新宿S11 ★★★

Universal Pictures & MRC presents, w/Scholastic Entertainment, Silvertonge Pictures, & Perfect World Pictures, a WingNut Films production "Mortal Engines" Hera Hilmar, Robert Sheehan, Hugo Weaving, Jihae, Ronan Raftery, Leila George, Patrick Malahide and Stephen Lang, music by Junkie XL, director of photography: Simon Raby, based on the book by Philip Reeve, screenplay by Fran Walsh & Philippa Boyens & Peter Jackson, directed by Christian Rivers VFX: Weta Digital, 3D Conversion: Stereo D

フィリップ・リーブの『移動都市』の映画化。オレ用の映画で満足した。いや、させられた。冒頭のユニバーサルロゴで地球の状況を見せる!荒野をゆく巨大都市、萌える。と思ったら壁の向こうの反移動都市もかっこええー。お話的には大雑把だけどおもちゃ箱だからね。その中身は『スター・ウォーズ』4〜6、『ローグワン』、彗星帝国、スチームパンク、『スターダスト』、『エンバー』、スティーブン・ラング、『ダークシティ』、『マッドマックス』、新早乙女研究所、ダブルヒロイン、ラピュタ、波動砲、T-800、ピンチからの「乗って!」、飛行船、対空砲の弾道、レバー、アナログ計器、メカ、メカ、レトロフューチャーなメカ!「約束から解放しよう」ストーカーのシュライク、かっこええと思ったらスティーブン・ラングだったのか!ラストバトルも地対空からの3点カットバック。ラストもエピローグ的なシーンはなくスパッと終わる潔さ。製作費は1億ドル、USはPG-13。東宝東和配給、惹句は「ロンドンを滅ぼせ、喰われる前に。」

投稿者 A.e.Suck : 09:34 PM

February 14, 2019

ファースト・マン

First Man2018, 141min. TOHOシネマズ新宿S3 

Universal Pictures presents, w/DreamWorks / Perfect World Pictures, a Temple Hill Entertainment production a Damien Chazelle film, Ryan Gosling "First Man" Claire Foy, Jason Clarke, Kyle Chandler, Corey Stoll, Patrick Fugit, Christopher Abbott and Nicole Kidman, music by Justin Hurwitz, director of photography: Linus Sandgren, based on the book by James R. Hansen, screenplay by Josh Singer, directed by Damien Chazelle VFX: Double Negative, Factory VFX, Space Monkey, Exceptional Minds

ジェイムズ・R. ハンセンの『ファースト・マン 初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生』の映画化。1962年のX-15テスト飛行から1969年のアポロ11号まで。伝記映画としても実録映画としても面白くない。チャゼル映画は『セッション』も『ラ・ラ・ランド』も好きだがこれは嫌い。チャゼルよりクリントの方がよかった。月面はIMAX、船内は16mmて。しかもキャメラが全編手持ちで、手ぶれ感ひどい。寄り寄りで天地トリミング感ハンパねー。1.43 : 1のIMAXレーザーなら印象が違うだろうけど大阪だけだし。船内シーンでキャメラを置く瞬間がわずかにあってホッとした。現実に撮れないショットは見せない方針なので観たい画がない。その割に月面で引いた絵が出たりして。もしもこの時代にIMAXカメラがあったら、になってる。ワイドショットでいつの間にか星条旗が立ってるが、ソ連との競争なら立てる瞬間はいるでしょ。ジェミニ8号のスピンと、奥さんの「子供たちに戻れなかったときの心構えをあなたから話しなさい」ってセリフだけよかった。ゴズリングは相変わらず無口。冒頭、X-15のテストでチャック・イエーガー登場。NASAの人達、ジョン・コナーやグッドウェザー博士やマンス・レイダーとか、知ってる顔が出てきて実録感薄れる。黒ベタに「1965」とあれば誰でも年号だとわかる。その下に「1965年」って字幕はいらん。製作費は5900万ドル、USはPG-13。東宝東和配給、惹句は「月への不可能な旅路を体験せよ。」

投稿者 A.e.Suck : 04:48 PM

February 08, 2019

アクアマン

Aquaman2018, 143min. 新宿ピカデリーT1 ★★★★

Warner Bros. presents, a Peter Safran production a James Wan film "Aquaman" Jason Momoa, Amber Heard, Willem Dafoe, Patrick Wilson, Dolph Lundgren, Yahya Abdul-Mateen II and Nicole Kidman, music by Rupert Gregson-Williams, Production Designer: Bill Brzeski, director of photography: Don Burgess,ASC. baced on characters from DC, Aquaman created by Mort Weisinger & Paul Norris, screenplay by David Leslie Johnson-McGoldrick and Will Beall, directed by James Wan VFX: Industrial Light & Magic, Base FX , DNEG, MPC, Weta Digital, Rodeo FX, Clear Angle Studios, Digital Domain, Luma Pictures, Method Studios, Scanline VFX, Prime Focus, SFX: Fractured FX, Title: Filmograph, previs: Halon Entertainment, Third Floor, posvis: Proof

初日に新宿ピカデリーで観た。もっすげーよかった!DC映画では『ダークナイト』以来の傑作。さすがジェームズ・ワン。『3万マイル』『ゆうれい船』『ホルス』の東映動画イズム溢れる娯楽冒険活劇!海底に埋まったWBロゴからすごい!アバンタイトルから秀逸!「私はアトランティスの女王アトランナ」「僕はトーマス、灯台守」でジーン。TVにスティングレイ、曲はもちろんバリー・グレイ!サメの前のアーサーにゾクゾク!そして別れ。「涙は海に流れる」「ここ(地上)では涙は頬を流れる」ああ〜!アクション満載、バトルは全部イイ!カッコいいショット満載で泣けた泣けた。海底描写が見事。見たことないような映像にうっとり。アトランティスは暗くならずゴージャス。メイン・オン・エンドタイトルのポストシーンに驚きがないくらいで、あとは全部好き!アーサーかっけえ!「王は自分の国のために戦う。あなたは皆のために戦う」ロノン、立派になったなー。ドロゴ、コナンと蛮族からのアクアマン。カラゼンに乗る姿はドラゴンを駆るデナーリスのよう!強いプリンセスとトライデントを探すアーサー王伝説。『ロマンシング・ストーン』のジョーンとジャックのように楽しい。でもシチリアでは奇襲にあう。そのキャメラワークがすごいのなんの。ついに見つけた三叉槍の神々しいこと!そして巨大怪獣まで登場。メラがスカーレットウィッチみたいにカッコイイ!戦い始める時の表情たまらん。バルコはマーリンでミヤギ。さすがデフォー、微妙なリアクションで声はいらんね。オームはワン組のウォーレンさん!ロキみたいになるんかなー。製作費は2億ドル、USはPG-13。WB配給、惹句は「海中で、暴れろ。」

投稿者 A.e.Suck : 07:48 PM

February 01, 2019

マイル22

Mile 222018, 95min. 新宿バルト9 S1 ★★

STX Entertainment presents w/The Hideaway Entertainment, a Closest to the Hole Productions / Huayi Brothers Pictures / Film 44 Production, a Peter Berg film, Mark Wahlberg "Mile 22" Lauren Cohan, Iko Uwais, Ronda Rousey & John Malkovich, music by Jeff Russo, director of photography: Jacques Jouffret, story by Graham Roland & Lea Carpenter, screenplay by Lea Carpenter, directed by Peter Berg, SMFX: KNB EFX Group, VFX: Zero VFX, Territory Studio, Encore VFX, Animation: Joel Fletcher, Main Title: yU+co, End Title: EndCrawl.com

4食めのWバーグ定食は冷めちゃってた。マジであと2作やるの?CIAのグラウンド・ブランチってスパイとゆーより急襲部隊だね。マザー率いる情報分析チームと合わせてオーバーウォッチ作戦。冒頭でロシアのセーフハウス急襲。最後ドカーンでいいのか?このチームは言うほど優秀じゃないし強くもない。マザーの指示が頼りで現場での判断や仲間間の合図がない。殺すのも指示待ちって、情報に頼りすぎだろ。しかもオーバーウォッチ、弱すぎアホすぎ。大使館から空港までイコを連れてくだけなのに。リーダーはしゃべりまくりのイヤな奴、『TWD』のマギーはイラついてばっかし。元夫はピーター・バーグだ!ロンダ・ラウジーは大して見せ場なく、イコ・ウワイスとのファイトもなかった。もったいねえ。イコのファイトは2シーンあったが寄りすぎキャメラとツギハギモンタージュでもったいねえ。銃撃戦は市街地の路上とアパート内。MQ-9 リーパーは周辺情報だけで何もしない、チームが死んでいくのに。と思ったら最後に対地攻撃、やれるんじゃないか!C-130はイコが乗っ取った後どうなったんか?
バジェット3500万ドル、USはR、日本はR15+。クロックワークス配給「世界をダマす 究極のミッション」

投稿者 A.e.Suck : 06:28 PM

January 11, 2019

クリード 炎の宿敵

Creed II2018, 130min. 新宿ピカデリーT2 

MGM & Warner Bros. presents, W/ New Line Cinema, a Chartoff Winkler Production, Michael B. Jordan, Sylvester Stallone "Creed II" Tessa Thompson, Phylicia Rashad, Wood Harris, Florian 'Big Nasty' Munteanu w/Brigitte Nielsen & Dolph Lundgren, music by Ludwig Göransson, director of photography: Kramer Morgenthau, screenplay by Sylvester Stallone & Juel Taylor, directed by Steven Caple Jr., VFX: Mr. X, Zero VFX, Lola VFX, Crafty Apes Title: yU+co, pre-vis: Proof

前作より1500万ドルもアップして5,000万ドルなんだけど、前作よりつまんない。お話の展開に説得力が足りない。どうしてもドラゴ親子に感情が行ってしまうので、彼らを応援しちゃうだけに、ドラゴ親子が不憫でならない。ドラゴがわざわざロッキーの店まで会いに来たのにロッキーの対応が冷たすぎる。ドラゴの元嫁もすげー感じ悪い。双方のトレーニングモンタージュも盛り上がらんし、試合も前作ほど凝ってないし、アドニスが勝つのも納得いかない。よかったのはアポロの写真を使えたことと、テッサ・トンプソンの出番が多かったこと。歌まで披露してくれる。
USはPG-13、WB配給。惹句は「戦わなければならない奴がいる。」

投稿者 A.e.Suck : 10:57 PM