February 14, 2019

ファースト・マン

First Man2018, 141min. TOHOシネマズ新宿S3 

Universal Pictures presents, w/DreamWorks / Perfect World Pictures, a Temple Hill Entertainment production a Damien Chazelle film, Ryan Gosling "First Man" Claire Foy, Jason Clarke, Kyle Chandler, Corey Stoll, Patrick Fugit, Christopher Abbott and Nicole Kidman, music by Justin Hurwitz, director of photography: Linus Sandgren, based on the book by James R. Hansen, screenplay by Josh Singer, directed by Damien Chazelle VFX: Double Negative, Factory VFX, Space Monkey, Exceptional Minds

ジェイムズ・R. ハンセンの『ファースト・マン 初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生』の映画化。1962年のX-15テスト飛行から1969年のアポロ11号まで。伝記映画としても実録映画としても面白くない。チャゼル映画は『セッション』も『ラ・ラ・ランド』も好きだがこれは嫌い。チャゼルよりクリントの方がよかった。なんで降りちゃったんだか。月面はIMAX、船内は16mmて。しかもキャメラが全編手持ちで、手ぶれ感ひどい。寄り寄りで天地トリミング感ハンパねー。船内シーンでキャメラを置く瞬間がわずかにあってホッとした。現実に撮れないショットは見せない方針なので観たい画がない。その割に月面で引いた絵が出たりして。もしもこの時代にIMAXカメラがあったら、になってる。ワイドショットでいつの間にか星条旗が立ってるが、ソ連との競争なら立てる瞬間はいるでしょ。ジェミニ8号のスピンと、奥さんの「子供たちに戻れなかったときの心構えをあなたから話しなさい」ってセリフだけよかった。ゴズリングは相変わらず無口。冒頭、X-15のテストでチャック・イエーガー登場。NASAの人達、ジョン・コナーやグッドウェザー博士やマンス・レイダーとか、知ってる顔が出てきて実録感薄れる。黒ベタに「1965」とあれば誰でも年号だとわかる。その下に「1965年」って字幕はいらん。製作費は5900万ドル、USはPG-13。東宝東和配給、惹句は「月への不可能な旅路を体験せよ。」

投稿者 A.e.Suck : 04:48 PM

February 08, 2019

アクアマン

Aquaman2018, 143min. 新宿ピカデリーT1 ★★★★

Warner Bros. presents, a Peter Safran production a James Wan film "Aquaman" Jason Momoa, Amber Heard, Willem Dafoe, Patrick Wilson, Dolph Lundgren, Yahya Abdul-Mateen IINicole Kidman and Nicole Kidman, music by Rupert Gregson-Williams, Production Designer: Bill Brzeski, director of photography: Don Burgess,ASC. baced on characters from DC, Batman created by Geoff Johns & James Wan andWill Beall, Aquaman created by Mort Weisinger & Paul Norris, screenplay by David Leslie Johnson-McGoldrick and Will Beall, directed by James Wan VFX: Industrial Light & Magic, Base FX , DNEG, MPC, Weta Digital, Rodeo FX, Clear Angle Studios, Digital Domain, Luma Pictures, Method Studios, Scanline VFX, Prime Focus, SFX: Fractured FX, Title: Filmograph, previs: Halon Entertainment, Third Floor, posvis: Proof

初日に新宿ピカデリーで観た。もっすげーよかった!DC映画では『ダークナイト』以来の傑作。さすがジェームズ・ワン。『3万マイル』『ゆうれい船』『ホルス』の東映動画イズム溢れる娯楽冒険活劇!海底に埋まったWBロゴからすごい!アバンタイトルから秀逸!「私はアトランティスの女王アトランナ」「僕はトーマス、灯台守」でジーン。TVにスティングレイ、曲はもちろんバリー・グレイ!サメの前のアーサーにゾクゾク!そして別れ。「涙は海に流れる」「ここ(地上)では涙は頬を流れる」ああ〜!アクション満載、バトルは全部イイ!カッコいいショット満載で泣けた泣けた。海底描写が見事。見たことないような映像にうっとり。アトランティスは暗くならずゴージャス。メイン・オン・エンドタイトルのポストシーンに驚きがないくらいで、あとは全部好き!アーサーかっけえ!「王は自分の国のために戦う。あなたは皆のために戦う」ロノン、立派になったなー。ドロゴ、コナンと蛮族からのアクアマン。カラゼンに乗る姿はドラゴンを駆るデナーリスのよう!強いプリンセスとトライデントを探すアーサー王伝説。『ロマンシング・ストーン』のジョーンとジャックのように楽しい。でもシチリアでは奇襲にあう。そのキャメラワークがすごいのなんの。ついに見つけた三叉槍の神々しいこと!そして巨大怪獣まで登場。メラがスカーレットウィッチみたいにカッコイイ!戦い始める時の表情たまらん。バルコはマーリンでミヤギ。さすがデフォー、微妙なリアクションで声はいらんね。オームはワン組のウォーレンさん!ロキみたいになるんかなー。製作費は2億ドル、USはPG-13。WB配給、惹句は「海中で、暴れろ。」

投稿者 A.e.Suck : 07:48 PM

February 01, 2019

マイル22

Mile 222018, 95min. 新宿バルト9 S1 ★★

STX Entertainment presents w/The Hideaway Entertainment, a Closest to the Hole Productions / Huayi Brothers Pictures / Film 44 Production, a Peter Berg film, Mark Wahlberg "Mile 22" Lauren Cohan, Iko Uwais, Ronda Rousey & John Malkovich, music by Jeff Russo, director of photography: Jacques Jouffret, story by Graham Roland & Lea Carpenter, screenplay by Lea Carpenter, directed by Peter Berg, SMFX: KNB EFX Group, VFX: Zero VFX, Territory Studio, Encore VFX, Animation: Joel Fletcher, Main Title: yU+co, End Title: EndCrawl.com

4食めのWバーグ定食は冷めちゃってた。マジであと2作やるの?CIAのグラウンド・ブランチってスパイとゆーより急襲部隊だね。マザー率いる情報分析チームと合わせてオーバーウォッチ作戦。冒頭でロシアのセーフハウス急襲。最後ドカーンでいいのか?このチームは言うほど優秀じゃないし強くもない。マザーの指示が頼りで現場での判断や仲間間の合図がない。殺すのも指示待ちって、情報に頼りすぎだろ。しかもオーバーウォッチ、弱すぎアホすぎ。大使館から空港までイコを連れてくだけなのに。リーダーはしゃべりまくりのイヤな奴、『TWD』のマギーはイラついてばっかし。元夫はピーター・バーグだ!ロンダ・ラウジーは大して見せ場なく、イコ・ウワイスとのファイトもなかった。もったいねえ。イコのファイトは2シーンあったが寄りすぎキャメラとツギハギモンタージュでもったいねえ。銃撃戦は市街地の路上とアパート内。MQ-9 リーパーは周辺情報だけで何もしない、チームが死んでいくのに。と思ったら最後に対地攻撃、やれるんじゃないか!C-130はイコが乗っ取った後どうなったんか?
バジェット3500万ドル、USはR、日本はR15+。クロックワークス配給「世界をダマす 究極のミッション」

投稿者 A.e.Suck : 06:28 PM

January 11, 2019

クリード 炎の宿敵

Creed II2018, 130min. 新宿ピカデリーT2 

MGM & Warner Bros. presents, W/ New Line Cinema, a Chartoff Winkler Production, Michael B. Jordan, Sylvester Stallone "Creed II" Tessa Thompson, Phylicia Rashad, Wood Harris, Florian 'Big Nasty' Munteanu w/Brigitte Nielsen & Dolph Lundgren, music by Ludwig Göransson, director of photography: Kramer Morgenthau, screenplay by Sylvester Stallone & Juel Taylor, directed by Steven Caple Jr., VFX: Mr. X, Zero VFX, Lola VFX, Crafty Apes Title: yU+co, pre-vis: Proof

前作より1500万ドルもアップして5,000万ドルなんだけど、前作よりつまんない。お話の展開に説得力が足りない。どうしてもドラゴ親子に感情が行ってしまうので、彼らを応援しちゃうだけに、ドラゴ親子が不憫でならない。ドラゴがわざわざロッキーの店まで会いに来たのにロッキーの対応が冷たすぎる。ドラゴの元嫁もすげー感じ悪い。双方のトレーニングモンタージュも盛り上がらんし、試合も前作ほど凝ってないし、アドニスが勝つのも納得いかない。よかったのはアポロの写真を使えたことと、テッサ・トンプソンの出番が多かったこと。歌まで披露してくれる。
USはPG-13、WB配給。惹句は「戦わなければならない奴がいる。」

投稿者 A.e.Suck : 10:57 PM